奄美のお宿

今回、宿泊したのは、民宿「ゆらりとざわわ」。

1日1組限定なので、なかなか予約が取れないらしいのだけれど、
以前に宿泊した友達が、半年前からおさえていてくれたおかげで、
シルバーウィークの2連泊が実現!!!
e0179466_21523189.jpg

e0179466_2156298.jpg

お宿というよりも、親戚のうちに帰ってきたかのような、懐かしさ。
「お風呂が先?ご飯が先?」なんて、聞いてもらえちゃいます。

カヌーでどろどろになっていた私たちは、「まずは、お風呂!」
とお願いし、すっきりさっぱり。
手作りという露天風呂と五右衛門風呂も、もちろん貸切。

いやぁー、くつろぎまくりです。

夕食は、女将さん(とってもお若くて、カワイイ)手作りの島料理。
e0179466_21582486.jpg

まずはビールとお刺身で乾杯。

一品、一品、温かいお料理をいただく幸せ…。お魚がどれもこれも最高に美味しいのです。
次から次へと出てきますが、もーう入らないーーーと泣く泣く断念。
e0179466_2202983.jpg

2日間とも違うメニューが楽しめて、大満足でございました。

大変美味!大好き!パパイヤイリチー。
e0179466_2214517.jpg


限定でめったに手に入らない「開運伝説」という黒糖焼酎を飲ませてもらう。
とってもすっきりとしていて、飲みやすいー。
他にも、「高倉」(勝手に健さんと命名)という香りがとってもよい黒糖焼酎も味わう。

社長さんも一緒になって、あれこれとアツく語らい、
あまりのお腹いっぱい具合に、深夜の散歩に出かけ、
そこで満天の星空を見て、流れ星を3つ発見!!

普通のホテルでは味わえない、とっても心に残るお宿滞在でしたー。

民宿 ゆらりとざわわ
[PR]
by mojikakuhibi | 2009-09-30 22:19 | 旅に出ました