マクロビスイーツ

以前から興味があったマクロビのイベントに行ってきましたー。

先生は、八幡西区にあるマクロビオティックスクール・アンジェリカの長島慶子先生。

とーっても素敵なキャラクターで、一瞬にしてとりこに。
(以前、チーズの美味しい国にいたので、ちょっと日本語が苦手なんです…というところとか)
マクロビの深い部分についても、わかりやすい言葉でお話されて、すんなりと心に入ってきました。

一番、共鳴できたのは、「女性には甘いものが必要なんです!」ということ(あはは)。
今回のイベントで作った、さつまいもとリンゴのカップケーキ。
e0179466_17471555.jpg

砂糖は使っていないのに、さつまいもとリンゴのやさしい甘みでほっこり幸せな気分になるスイーツです。

それに、魚もお肉も全てダメと、ガチガチに凝り固まってしまう必要もないんですよーという先生の言葉に、
気持ちがずいぶんと楽に。

身体と心のためにはマクロビがよいとわかっていても、
目の前にお肉がでてきたら、私間違いなく「うほほーい」と食べてしまうので。
一生、鶏の唐揚げが食べられないとなると、私にはマクロビなんて絶対無理だーと思っていました。

1週間に1日でもよいので、時間と心に余裕のあるときに、
ゆっくり玄米を炊いて、できるだけ砂糖を使わないスイーツを作って、
というのが現在の私の目標です。

e0179466_17464216.jpg

[PR]
by mojikakuhibi | 2010-04-21 17:49 | 今日の美味