<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

リップグロスとクールボディスプレー

e0179466_15411243.jpg

友達のプレゼント用に初めて作ってみたリップグロス。
思いのほか、よくできましたー。
イチゴジャムのよう…。

それと、べたつく肌にしゅっとひと吹きすれば、
ひんやーりするクールボディスプレー(青いボトル)。

精製水45ml
無水エタノール5ml
精油→ハッカ3滴、ペパーミント3滴、サイプレス3滴

精製水、エタノール、ハッカの精油はほとんどの薬局で手に入るから便利。
混ぜるだけの簡単レシピでございますー。
[PR]
by mojikakuhibi | 2009-07-28 15:50 | 今日の手作り

本当のオススメ

とあるリサーチのために、初めてのお店を訪れる。
小さなスナック街にひっそりとあるそのお店。
今まで何度か前を通っていたはず。

でも、きっと普通の小料理屋か何かだろうと、あまり気にとめてなかったのだけど…。

ごめん!

結論からいうと、すばらしいお店でした。

カウンター5席、小上がり4席の小さなお店で、
店内は本当に何のひねりもない(失礼!)
うどん屋か小料理屋のような雰囲気。

ランチタイムに偵察に行ったんだけど、
どこにもランチメニューが書いていない。

カウンターに座ってみたものの、「えーっと」と戸惑っていると
「うちはメニューないんですよ。ランチはコースで1800円から。
苦手なものやアレルギーのあるものだけ言ってもらえたら」
とお店の人。

まさかのコース!定食か何かと思っていたのに。
でも、ここは食べずに帰られるものかと、「何でも食べられます!」と
1800円のコースをオーダー。

最初に出てきたのが、このサラダ。
サラダ!?これ1品で充分メイン級なんですけどー。
e0179466_1137161.jpg


ぶりぶりのホタテ、新鮮なイカ、ものすごく濃厚な味のトマト。
どれもこれも感動モノです。
添えられたガーリックトーストは、お替り自由だそう。

次はなぜかチキンの茶碗蒸し風(写真撮り損ねた…)。
和?洋?と不思議に思っていたら、
メインはカジキの鯛ソース。
えーと、えーと、めちゃくちゃ美味しいんですけど!
そしてボリューム満点なんですけど!
e0179466_11422670.jpg

こんな本格的なコースを、この場所で、しかもうどん屋のようなカウンターで、
いただけるなんて、想像もしておりませんでした。

最後は、デザートとコーヒー付き。
e0179466_11442977.jpg


時間があまりないと最初に伝えていたために、
1人小さな厨房でふうふうとやや焦りながら料理を作ってくれたお店の人、
ありがとう…。
最後のデザートを出したとき「あー、緊張したー」と言ってました。

そりゃ、一挙手一動作をカウンターでじーっと見られるのは緊張しますよね。あは。

夜もメニューはおまかせで4000円から。
事前に「こんなモノが食べたい」というリクエストをして予約もできるそうです。

私は何となく「美味しい魚が食べたいなぁ」と思っていたので、
今回のランチメニューは大当たり~でしたが、
ランチも「和風で!」とか「洋風で!」とかの要望を聞いてもらえるのだとか。
素敵!

本当にオススメのお店って、あまり媒体に載せたくないというのが本音でして、
こちらも、今のままひっそりとあり続けて欲しいなぁという願いから、
今回のリサーチ結果は非公表ということで、どうぞお許しを。

八幡西区にお越しの際は、ご案内しまーす。
[PR]
by mojikakuhibi | 2009-07-27 12:05 | 今日のモジカク仕事

カンパーニュとバナナクッキー

e0179466_2151972.jpg


今日はフランスパン粉を使ったカンパーニュ。
やっと外に出せる形に焼き上がりました。

ついでに、バナナクッキーも。
天然酵母の元種を入れたので、
しっとりもっちりのクッキーになりやんした。

でも!最後の「塩ひとつまみ」を入れ忘れたので、
何だかぼんやりしてちょびっと物足りない味に。

はちみつとバナナで甘さはあるんだけど、
その甘さをひきたてるほんの少しの塩の存在って、
かなり重要だなぁ。
[PR]
by mojikakuhibi | 2009-07-25 21:09 | 今日のパン

BBクリーム

e0179466_15185660.jpg


韓国に行かないと手に入らないと思っていたBBクリームが作れてしまった!
…といっても、マンデイムーンというお店で、
キットを購入しただけなのですが。

必要な材料はすべて計量されてセットされているので、
混ぜるだけで完成!
自分で用意したのは、ビーカー、精製水、泡だて器だけ。
おほほ。簡単。

いや、商品そのものを買ってしまったほうがもっと簡単だけど、
自分で作るメリットは、原材料を全部把握できること。

それから、自分の肌に合わせて色を調整できること。
(完成品はちょびっと色黒すぎたかも)

デメリットは、防腐剤などが入っていないので冷蔵庫での保存が必要、
3週間以内には使い切らなくちゃいけないということ。

でも、まぁ、食べるものと同じで、直接肌につけるものが、
そんな何ヶ月も何年も保存可能だということのほうがちょっと恐い。

新鮮なものを新鮮なうちに体に取り込むって、大切です。

さて。試してみたところ、しっかりカバー力があって、かなりよい感じ。
それにつやっとした潤い感もプラスされて、乾燥知らずです。
というわけで…星、3つー★★★(唐突)
[PR]
by mojikakuhibi | 2009-07-24 15:15 | 今日の手作り

フォカッチャ

e0179466_10114465.jpg

はじめて焼いてみたら…、やっぱりへんてこな形に。
ふくらみすぎているのかいな。
でも!
ほんのり塩とオリーブオイルの香りがきいていて、味は◎。
もっちもちの食感もよーいと自己満足です。
[PR]
by mojikakuhibi | 2009-07-23 10:10 | 今日のパン

裏路地。ぶらり

ここ最近は、webの取材モノが続いてました。
間にインタビュー記事などをはさみつつ、今日はweb取材の原稿締切。

e0179466_12201443.jpg
今年の6月にオープンしたばかりのダイニングバー。
「P3(ピースリー)」というお店ですが、
めちゃくちゃ地元の折尾駅周辺というのに、「どこだ!」と迷いまくり。
堀川から1本裏に入った路地の奥にありました。
隠れ家的な…、いや隠れ家です。

e0179466_12271147.jpg

この界隈は、何とも味わいのある昭和の香りが漂います。
代々続くお店が多く、P3のオーナーも3代目。
初代、2代目と受け継いできたスナックの2階を改装したそうです。
「でも、この場所もあと3年かなー。折尾駅周辺が再開発されるからね」とオーナーさんから
聞いて、切ない気持ちに。

e0179466_1233281.jpg
この昭和枯れススキ的な雰囲気こそ、折尾なのになぁ。
オシャレな街並みになっても、ちっともしっくりこないと思うのは、私だけ??
いや、きっと松尾スズキ氏もそう思うに違いない。
[PR]
by mojikakuhibi | 2009-07-21 12:42 | 今日のモジカク仕事

プチパン

e0179466_12253482.jpg

最近のレギュラー選手は、このプチパン。
切らずにそのまま食べられるところがお気に入り。
相変わらず形はバラバラだけども…。
タモリさんのサングラス風に2個がくっついてます。
[PR]
by mojikakuhibi | 2009-07-20 12:29 | 今日のパン

かぼちゃスコーン

e0179466_611153.jpg

マクロビの本で仕入れた、砂糖を使わないレシピです。
本当はメープルシロップを入れるんだけど、手元になかったので
はちみつと黒蜜(賞味期限が切れかけたやつ…)を入れてます。

かぼちゃの甘みとほくほく感がしっかり残ったスコーンになりました。
おやつというよりは、ほぼ、おかずかも!
[PR]
by mojikakuhibi | 2009-07-17 06:04 | 今日のパン

プチフランス

e0179466_1163492.jpg

深夜3時のパン焼き。
最近ようやく形が整ってきたかな?
前は、どれもこれもはちゃめちゃで自由奔放な形だったものー。
ちょっとこんがり焼きすぎて、アゴが疲れるほどの噛みごたえだけど、まぁそれもヨシとしよう…。
[PR]
by mojikakuhibi | 2009-07-14 11:09 | 今日のパン

はじめまして。モジカクです。

素敵な仲間と共に、北九州でフリーランスのライターをやっております。
北九州ライターズネットワーク

取材でちょこっと外に出る以外は、基本、パソコンの前での孤独な作業が続きますが、
最近は、もっぱら自家製天然酵母のパンを一心不乱に焼くことで、精神のバランスを取っています。

手や体を動かして、頭をすっからかんにできるのがよいみたいです。

あと、オリーブオイルの石けんやコスメの手作りにも励んでおります。

パン焼く日々、ときどきモジカク仕事になりそうな勢いですが、
ぼちぼちやっていきます。

どうぞ、よろしく。
[PR]
by mojikakuhibi | 2009-07-01 13:01 | モジカク人